1. ホーム>
  2. 企業情報>
  3. 社長ご挨拶

社長ご挨拶

代表取締役社長
奥井 孝之

「モノ」がある豊かさから、
価値ある「モノ」がある豊かさへ。

平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
また、光が丘興産のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

前田建設のグループ企業として1956年に創業した光が丘興産は、2016年10月にCIを確立し、企業理念「ヒトを活かし、モノを活かし、社会を豊かに」、企業理念を実現するための目標「明日につながる笑顔を創る光が丘興産」を打ち立てました。

私たちの使命は、商社として「モノ」を提供し、社会を豊かにすることです。
しかし、「モノ」があふれる現代においては、お客様のニーズも多様化が進んでいます。
こうした時代における商社の役割とは、単に「モノ」を提供するだけではなく、お客様やお取引先、株主の方々や地域社会など、すべてのステークホルダーに対して、いかに付加価値の高いご提案ができるかが重要であると考えています。

そのために、商事部門では省エネに役立つLED照明の取扱い、食品部門では、無農薬・有機栽培のオーガニック商品の取扱いを開始するなど、環境に配慮した商品への取り組みを始めています。

光が丘興産は、これまでも、これからも絶えまない自己変革を続けるために、生活者の視点を持ち、環境を意識した最良の商品とサービスをご提供し、持続可能な社会の構築に貢献していこうと考えております。

より多くの企業やお取引先とパートナーシップを結び、私たちの経験や情報力、提案力を活用していただくことが私たちのよろこびです。

皆様方には、今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。